読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I-O DATA DVRP-U8SLE

DVDドライブが壊れたので、新しいDVDドライブを入手しました。
普通に内蔵型でも良かったのですが、パソコンを置いてある場所が机から少し離れていて、ディスクの出し入れが少々不便だったので、I-O DATAの外付けドライブ「DVRP-U8SLE」をゲットしました。

トレイが出てくるのはこの辺まで。

蓋はある程度のところまでパカッと開きますが、後は手動です。メディアをセットしたら、トレイを閉めるのも手動です。


トレイ

トレイに何やら機械部分も含まれていて、プラスチックのトレイだけが出てくる内蔵型とはちょっと異なります。もっとも内蔵型と違いかなり薄く持ち運びなどの利便性は高いので、この辺は仕方ないのかも知れません。

そう言えば……、光学ドライブのレンズを見たの、携帯式のCDプレーヤーを使っていた時以来でちょっと感動です。


USBケーブル&ACアダプター

付属のUSBケーブルは凄く短いです。ノートパソコンでそれなりにスペースのある机に置くことしか想定していないのかも知れません。しかも説明書には付属のUSBケーブル以外は使用しないでください。本製品やパソコンの故障の原因となります。の文字が……orz

文字通り受け止めると、デスクトップマシンではケーブルの長さ的に厳しいです。オイラは延長ケーブルで延長して使っていますが特に問題はないみたいです。(まぁ完全に自己責任ですけどね)

電源はUSBバスパワーで使っています。一応ACアダプターが付属しているモデルを購入したのですが、バスパワーでも使えるとのことでACアダプターは繋いでいません。オイラの環境だと問題なく使えています。


デザイン

白い本体に青い電源ランプが映えます。トレイの黒もアクセントになっていてカッコイイですね。