読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

捨てられない人の救世主!! 寺田倉庫のminikuraを使ってみた

レビュー

f:id:enigmastar:20161025214250j:plain

 

実は…、最近、断捨離にハマってまして…。ガラクタや長らく使っていないもの。とにかく片っ端から捨てています。

 

 

でも…物を処分していると、「使用頻度は低いがどうしても捨てられないもの」がけっこう出てくることに気が付きました…。(汗)

 

自宅の収納スペースを圧迫したくないし、かと言って捨てるのもはばかられる…。


どうしよう…。
(´ヘ`;)

 

何か良い方法はないかと探し回っていたら、寺田倉庫のminikuraというサービスが便利そうだったので、さっそく試しに使ってみました。


minikuraとは?

minikuraとは箱単位で個人の品々を預かってもらえる収納スペースです。自宅に保管しきれない品々を専用の段ボールに詰めてminikuraに送るだけで、管理された倉庫で保管してくれます。

箱の中の品を1つずつ写真撮影してくれるサービスも有り、ユーザーはスマホやパソコンから中の品をマイページで管理することも可能です。


ラインナップ

minikura MONO

\250/Month
30カットのアイテム撮影。
マイページでアイテム毎の管理。


minikura HAKO
\200/Month
撮影なしで箱ごと保管。
マイページで箱ごと管理。


minikura クリーニングパック
\12,000/Half a year
高品質のクリーニング。
半年間の保管のセット。

 

安い…。
(・・;)


ラインナップは上記の3つ。レンタル収納スペースなどに比べても格安で利用できる点は魅力的です。

 


利用の流れは、たった3ステップ! ボックスを購入したら詰めて送るだけ。

f:id:enigmastar:20161025214544j:plain

まず、専用のボックスをminikuraのサイトから購入します。支払いは個人利用の場合はクレジットカードのみですが、法人の場合は口座振替が使えます。

ボックスの代金はMONOが250円、HAKOで200円、クリーニングパックは無料です。

 

f:id:enigmastar:20161025214626j:plain

さて、ボックスが送られてきました。

 

 

冊子に目を通して、保管したい品物を詰めます。

f:id:enigmastar:20161025214707j:plain

 

そして、集荷の依頼をして、宅配便でminikuraに送ります。

f:id:enigmastar:20161025214847j:plain

 

これだけです…。(汗)
(・・;)


今回利用したHAKOの場合、ボックス購入→詰める→送る、という3ステップだけで預け入れは終わりました…。(写真撮影があるプランでは登録カードに記入する必要があります)

 

荷物の管理はマイページ画面から

f:id:enigmastar:20161025215216j:plain

預け入れた荷物はマイページ画面から管理が可能です。MONOやクリーニングパックなら中の品物の写真撮影もしてくれるので、中に何が入っているのかを簡単にマイページ画面から把握出来ます。

 

荷物の取り出しもマイページ画面から行います。箱ごとの取り出しは保管期間が1年以上の場合、送料は無料。1年未満の場合は取り出し送料800円です。


おわりに

当初はトランクルームも検討していましたが、そこまで大きなスペースは必要なく、料金も高額なため、どうしたものか…と思っている矢先にminikuraの存在を知り、利用してみました。

minikuraを使えば、荷物を保管する場所に足を運ぶ必要すらなく、クラウドストレージにデータを保管する感覚で自宅の荷物を保管することが可能です。利用料もトランクルームに比べて安く済みます。

捨てられないけれど自宅には収納しきれないという人には、お手軽に使えて良いサービスだと思います。