ハギス(Premium Haggis)の缶詰を食べてみた。

 

 

f:id:enigmastar:20181202211828j:plain

ハギス(Premium Haggis)

ハギスとは、羊の内臓のミンチをオートミールや玉ねぎスパイスとともに羊の胃袋に詰めて茹でるスコットランドの伝統料理なのですが、それの缶詰をイギリスから取り寄せて、食べてみました。

 

 

 

f:id:enigmastar:20181202212241j:plain

缶詰のままだと、スパイシーなドッグフードのような香りがします…。

 


缶に記載されている調理法を見ると、鍋か電子レンジで温めるらしいので、今回は電子レンジで温めてみます。

f:id:enigmastar:20181202212558j:plain

 

固まっていた脂が溶けてスパイシーな肉のいい香りがしてきました。

お味は…、ちょっとベチャッとしたコンビーフのような風味と食感で、レバー系の内臓肉の旨味も感じられます。なかなか豊かな旨味が有り癖になります。全体的にスパイシーなので臭みはそれほど気になりません。


見た目はグロテスクですが、マッシュポテトを付け合わせて、スコッチウイスキーのつまみにすると最高においしいですよ。

f:id:enigmastar:20181202212844j:plain